オンラインフィットネスは続けられない?継続するためのコツを解説

「オンラインフィットネスだと途中で飽きてしまって続けられないかもしれない。続けるコツは?」

そんな疑問にお答えします。

オンラインフィットネスは続けられない?継続するコツをお伝えします。

定期的に体を動かしていますか?

美容のためにも健康のためにも適度な運動は必須です。

政府の自粛要請を受け自宅で過ごす時間が増え、運動不足で体を動かしたいとオンラインフィットネスの受講を検討される方も多いと思います。

オンラインフィットネスの良いところは、準備不要、移動不要、思い立ったらすぐにレッスンを受けられるところです。

ただモチベーションが続いている間は問題ないのですが、人によってはすぐに飽きてしまって続けられないという人もいると思います。

そんな方のために継続するためのコツを2つご紹介します。

1.毎日やっていることとセットにして習慣を作る
2.とりあえず画面を開く

毎日やっていることとセットにして習慣を作る

毎日決まった時間にやっていることがあったら、その後にオンラインフィットネスのレッスンを受けるように決めてしまいます。

例えば毎日歯磨きしますよね?歯磨きが終わったら、そのままオンラインフィットネスをやると決めておくといった感じです。

ちなみに私は毎日決まった時間にネイティブキャンプでオンライン英会話を受けているので、その後にオンラインフィットネス「LEAN BODY」で30分令和版ビリーズブートキャンプのレッスンを受けています。

オンライン英会話の復習(30分)→オンライン英会話レッスン受講(25分)→オンラインフィットネス(30分)

こんな感じです。なので1日の中でこの1時間半だけはやることが決まっています。

やることが決まっているとあまり深く頭で考えないので、「しんどいな」とか「面倒だな」と思う暇がなくて、継続しやすい‥というよりも継続できます!

とりあえず画面を開く

もしも「なんか今日はレッスン受けたい気分じゃないなー」と思ってしまったら、とりあえずオンラインフィットネスの画面だけ開きましょう。

ストレッチ系のレッスンや、5分程度の短いレッスンもあると思うので、そういったレッスンをとりあえず受けてみて、まだ出来そうなら続けても良いですし、もう無理と思ったらそれで止めても問題ありません。

短いレッスンでも受講したことに変わりはないので、その時の気分に合わせて受けるレッスンを変えて良いと思います。

「30分のレッスンを毎日受けないと!」と自分にプレッシャーをかけてしまうと続けられないので、1分でも2分でもやればOKなことにしてゆるーく続けましょう。

継続する秘訣は「適度に手を抜くこと」です。

補足

ちなみにオンラインフィットネス「LEAN BODY」はすべてがビデオレッスンなので継続が難しいと思われがちなのですが、楽しい仕組みがたくさん準備されています。

バッチを集めたり、コースのレッスンをすべて受けるともらえる修了証を集めたり、ゲーム感覚で楽しめます♪

それでもダメなら‥

それでもダメ!続けられないという人のために2つ方法をご紹介します。

1.Liveレッスンを受ける
2.オンラインパーソナルトレーニングをつける

Liveレッスンを受ける

オンラインフィットネスでもビデオレッスンではなくLiveレッスンを選んで受講してみるのはどうでしょうか?

先生に直接指導してもらえ、臨場感を味わえるので継続につながると思います。

Liveレッスンを受講できるオンラインフィットネス→自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル)



オンラインパーソナルトレーニングをうける

どうしても続けられないという人はオンラインでパーソナルトレーニングをつけてみるのはどうでしょうか?

最初にパーソナルトレーナーをつけて継続する習慣が身についたらオンラインフィットネスに切り替えるというのも一つの方法だと思います。

オンラインパーソナルトレーニングはこちら→自宅で受けられる!オンラインパーソナルトレーニング

まとめ

毎日続けるのは大変なことのように思いますが、習慣にしてしまえば辛くありません。

むしろやらないと気持ち悪い、やりたくてしょうがないと思うようになります。

意外とちょっと行動してみるだけでレッスンを受けてみようかなという気分になることもあるので、パソコンの画面を開くなど、ちょっとしたことでいいので行動してみてください。